大雪山・山守隊 スタッフブログ

カテゴリ:大雪山情報 > 愛山渓

下條です。デスクワークが続いたここ最近でしたが、今日は久しぶりの外仕事!
愛山渓から当麻乗越を通り、裾合平のあたりまでの様子を見てきました。

RIMG9739
愛山渓温泉を出発。いってきます~
RIMG9891
橋は問題なし。かなり傾いているけど歩けます。
ロープが緩んでいたのでちょっと張り直し。

RIMG9788
今年もクマが標識を齧っています。
三十三曲を通って沼の平へ向かいます。

RIMG9805
三十三曲り、沼の平分岐の間も、
ところどころに、まだ雪が残っていました。

RIMG9798
RIMG9800
雪が薄くなっているので、
ずぼっと落ち、「うあっ!」となることも。
薄いところは蹴り落としてきました。
踏み抜き注意です。

RIMG9820
RIMG9822
半月湖周辺はまだまだ雪。

RIMG9823
RIMG9882
RIMG9830

雪解け水が登山道を流れて、
水浸しになっているところも多々あります。
長靴が良いですね。
RIMG9847

RIMG9851

沼の平から当麻乗越までの間は、
まだ雪が多く残っていました。
RIMG9877
RIMG9855
RIMG9845
旭岳方面を眺めながら・・・

RIMG9858
当麻乗越に到着

ちょっと足をのばして、裾合平の方まで行ってみました。

RIMG9866
こっちは完全に雪景色
RIMG9865

裾合平分岐を発見!
岩がちょこっと出ています。↓
RIMG9867nn
だだっぴろい雪原です。
とっても迷いやすいのでお気をつけください~
マーキングも少々ありますが、ガスるとそれでも迷います。
GPSや地図読みが出来る人の区間です。
来週はここに「しっかりポールマーキング」しに行きますよう。
RIMG9874

今日もお顔を発見
RIMG9886

今日は会いませんでしたが、
昨年はこの時期ここで熊にあったんだよな~と思いつつ
帰りがけに愛山渓温泉の方に聞いたら、
昨日今日(18.19日)と登山者の方が沼の平分岐付近で熊に会っているそうです。
いやはや、やっぱりいますよね。ほっ
しもじょう

 こんにちは、すがわらです。

 
 昨日(6月8日)のことですが、スタッフ一同で愛山渓に足を運んでいました。
 とはいっても、ほかのスケジュールがあったため、去年の台風の影響で
 「ぐにゃり」と曲がってしまった鉄の橋までで戻ってきました。
 
 
DSC_0842
愛山渓温泉までの道は特に問題なく走れます
途中一か所、工事していたので道中はお気をつけください…


雨が降っていたため、レインウェアを着て入林
雪の影響などで倒れた木が何本もありました
RIMG9705



RIMG9699

チェーンソーとノコを駆使して
やっつけられるものはやっつけましたが
歩く際には十分注意して歩いてくださいね



そのまま歩き続け、橋に到着

DSC_0858
雪の重みで更に曲がりましたね…
捻じれるように曲がっているので、歩いてみると
とても怖い…


比較写真として
2017
これが去年

2016
元々は真っ直ぐ(2016年)



RIMG9709
横から見るとこんな感じ…
このまま渡るのは怖いので


RIMG9729
橋を少し石の脇に下げ、傾きが極端にならないようにずらしてあります。
安心のための補助になるようロープを付けました


ビシッと張ってないのであくまでも
補助として考えていただければと思います
同行者はあまり山慣れしていませんでしたが、問題なく歩けるようになりました
この橋がダメになるまで使ってやりたいと思います

また橋自体が水面ギリギリのところにある状態なので
増水時は十分気を付けて渡ってくださいね

今期も愛山渓は多く歩きます
よくよく巡視しようと思います

この先は行けてないので、行った時にブログで報告できれば思います

それでは










レインウェアが赤じゃないのはツッコまないでください…

すがわら けいすけ

このページのトップヘ