大雪山・山守隊 スタッフブログ

2018年11月

お久しぶりです!しもじょうです。
北海道は一気に雪が降って冬らしくなってきました。
寒いの嫌だとかなんだかんだ言いながら、
雪が降っただけでわくわくして幸せな気分になるのはなんでしょう~
我らが菅原くんも今年初めてのウィンタースポーツを前にうきうきしています。

今日はお久しぶりに、法人会員さんのご紹介です。

9月のたまには山へ恩返しin旭岳~裾合平~に来てくださったこの方、
山で会ったことがある!という方も多いかもしれません。
旭川南病院の理事長さんです。
P9013508
病院の理事長さんでありながら、
毎週週末には旭岳に通っているというツワモノで、
春夏秋冬どの季節も山に通うので、
年間を通すと、山に入っている回数は山守隊スタッフよりも多いかもしれません。
お話すると、子供のころから大雪山に登って育ち、
山のことをとてもよく考えているのが伝わってきます。

山守隊のパンフレットを手に取ったことから応援してくれて、
何かできることがあったら、荷上げでもなんでもするから!
体力ならあるから!と、
こんな理事長さんいるんだとびっくりしている私です。

IMG_5616c

先日、病院を訪れてみました。
ぴしっとしていて山で見るのとはまた違った顔の深江さん。
どうぞよろしくお願いします!

しもじょう


だいぶお久しぶりとなってしまいました〜菅原です〜
前回のブログは10月28日と、あと少しで1ヶ月もブログ放置するところでした…
危ない危ない…
そんな長い間何してたかというと、皆さんお察しの通り 「報告書作成」をしておりました
夏に頑張ると冬も頑張らなきゃいけない山のお仕事
もっと頑張って通年のお仕事にしたいっすな
「お、ブログ書いてるということは、報告書終わった?」と思うでしょ〜
















まだなんですよ〜 

ずっと報告書作成してばかりでは
みなさんに忘れられてしまうので
少し動画を作りましたので、暇つぶしにどうぞ
 

このページのトップヘ